スロット

ビデオスロットとパチスロの違いについて解説

オンラインカジノの人気ゲーム「ビデオスロット」 オンラインカジノの普及により、日本でもインターネット上でカジノのスロット(ビデオスロット)を遊ぶことができます。 「ビデオスロット」はオンラインカジノの人気ゲームで、インターネット上には相当な数のビデオスロットがリリースされていて、多いサイトだと1000以上もあります。 日本のパチンコ屋に置いてあるスロット(パチスロ)とよく似ていますが、実は全く内容が異なるものです。 ビデオスロットとパチスロの違いを各項目ごとに解説していきます。ビデオスロットならではの特徴がたくさんありますので、興味を持った方はプレイしてみてください。 ビデオスロットとパチスロの違い 日本のスロットとオンラインカジノのスロット違い①店舗の有無 ●パチスロ:店舗を構えスロットを提供しているので、営業時間内のみのプレイとなります。また、スロットの台数に限りがあります。 までビデオスロット:インターネット上でスロットを提供しているので、ネット環境さえあればパソコンでもスマホでも24時間いつでも好きなスロットがプレイが可能です。 日本のスロットとオンラインカジノのスロット違い②技術介入の有無 ●パチスロ:自分で3つのリールを停止させる「目押し」により、勝率をアップすることができます。 また、パチスロには「設定」があり、運営側で勝てる台・負ける台を設定できます。スロットの知識があれば、設定の高い台の見極めができるので、儲けることができます。 ●ビデオスロット:スピンボタンをクリック(タップ)するだけで、「目押し」は一切必要ありません。自分でリールを停止させることは可能ですが、絵柄の位置や当たり外れは乱数発生装置により決まるので、プレイヤーのテクニックは関係ありません。 また、「設定」も無いので運営側で勝ち負けを決められず、勝ち負けは全てランダム、つまり運次第であります。 経験やテクニックを駆使したい方には物足りないかもしれませんが、初心者でも経験者でも常に平等に高額賞金を手に入れるチャンスがあるのです 日本のスロットとオンラインカジノのスロット違い③有効ラインの違い ●パチスロ:上段・中段・下段のそれぞれの横ラインと、斜めの2ラインの計5ラインが一般的。 ●ビデオスロット:有効ラインが何十通りもあるスロットも存在し、有効ラインと数をプレイヤーで設定することもできます。 日本のスロットとオンラインカジノのスロット違い④還元率(ペイアウト率)の違い パチスロ:約85% ビデオスロット:約97% ※還元率とは 還元率というのは、プレイヤーたちが賭けた金額に対して運営側から払い出される比率の「設定」を指します。 理論上は、還元率が高ければ高いほど勝ちやすいギャンブルであると言えます。 例)パチスロの場合85%なので、1万円を賭けたら8500円返ってくる計算です。簡単に言えば、プレイヤーはこの『8500円』を取り合うイメージです。 そのため、還元率が高いほどプレイヤーに返ってくる金額の総数が増えるので、勝てる可能性が高くなるということです。 つまり、ビデオスロットの方が勝ちやすいギャンブルということになります。 還元率はさらに機種によって異なりますので、台選びの参考にするのもいいでしょう。 ビデオスロットの方が還元率が高い要因は、店舗の有無の違いです。パチスロは店舗を構えて営業しているため、家賃・水光熱費・人件費等がかかりますが、ビデオスロットはインターネット上にあるため、それらの経費がかからず、その分をプレイヤーに還元できるのです。 日本のスロットとオンラインカジノのスロット違い⑤勝利金額の違い ●パチスロ:1日稼働して大勝ちできたとしても、20万円程が限界となります。 ●ビデオスロット:一撃数百万円の勝利金を得ることも可能です。さらにジャックポットが当選すれば、数億円という勝利金を獲得することさえできます。 ※ジャックポットとは ビデオスロットではプレイヤーの一人一人がベッドするたびにベッド額の一部がプールされていきます。そしてジャックポットを当てた人が積み立てられた金額を受け取れます。ジャックポットが当たるタイミングは完全ランダムですので、当たりのない期間が長くジャックに当選すれば、宝くじにも引けをとらない勝利金を獲得することもできます。一獲千金を狙いたい方は「プログレッシブ・ジャックポット」機能付きのスロットでプレイすることをおすすめします。 日本のスロットとオンラインカジノのスロット違い⑥入出金方法の違い ●パチスロ:メダルの購入もゲームで得たコインの景品への交換・換金もをその場で即日行えます。 までビデオスロット:インターネット上にあるため、チップの購入や勝利金の引き出しは、ネット上での手続きが必要になってきます。 主な決済方法は次の4つがあります。 ・クレジットカード(入金のみの対応で、出金は不可) ・電子マネー(Eウォレット) ・仮想通貨 ・銀行送金 入出金をするには、決済方法の登録や本人確認書類の提出が必要となるので、手間に感じるかもしれません。 出金の手続きに平均して1日〜3日かかる場合が多いので、勝利金が手元に来るまで時間がかかります。また手数料も発生します。 日本のスロットとオンラインカジノのスロット違い⑦ボーナスの有無 パチスロ:無し ビデオスロット:オンラインカジノ登録時や入金時や定期的なイベント時に、ボーナスとしてプラスαの資金や一定回数分のフリースピンを受け取ることができます。 同じ軍資金であっても、ボーナスを活用することにより、パチスロよりプレイする回数が増やせるので、勝率アップに繋がります。また、始めて打つ台の試し打ちにも使えます。 但し、ボーナスを受け取ると、出金時に条件が課せられるので、規約はよく確認しましょう。 まとめ ビデオスロットと日本のパチスロの違いについて解説しました。 ビデオスロットにはジャックポットがあったり、還元率が高かったり、技術介入が不要だったりと、日本のパチスロにはない魅力がたくさんあります。 オンラインでのギャンブルに不安がある方は、ほとんどのオンラインカジノサイトでは無料プレイを提供しているので、無料プレイで試してみてください。

Continue Reading
チェリーカジノ Cherry Casino

気になるチェリー頭キャラとチェリーカジノ評判について

チェリーカジノ(Cherry Casino)は名前も覚えやすく、キャラクターもインパクトがありますね。そんなチェリーカジノ評判について今回は解説していきたいと思います。チェリーカジノが気になる方もそうでない方も是非一度読んでみてくださいね。参考にしていただけるようにまとめてあります。 もくじ・チェリーカジノについて・チェリーカジノ評判について・チェリーカジノの登録方法について チェリーカジノについて|Cherry Casino まずは、チェリーカジノ評判の前にチェリーカジノ(Cherry Casino)について確認していきましょう。 1963年に設立されたチェリーカジノは、老舗カジノとしても信頼されています。1963年にスウェーデンで創業し、カジノだけでなく様々な分野でビジネス展開もしています。オンラインカジノとしては、2000年よりスタートしました。日本に提供を始めたのは2017年と最近の事です。2014年からInternational Gaming Awardsで3年連続でのBest Online Gaming Operator賞を受賞しています。PlayCherry Ltdに運営されており、住所は 3rd Floor, Spinola Park, Triq Mikiel Ang Borg, St. Julians, SPK1000, Maltaです。 ライセンスは、マルタ政府のMalta Gaming Authorityを取得しています、審査が厳しいマルタのライセンスを持っていて、なおかつ老舗カジノということで信頼度、安心度は評価下高いです。 2017年に日本に進出しましたが日本語サポートも充実しています。パソコンモバイルでも問い合わせが可能です。 【日本語対応時間】 夏季:13:00 ~25:00 (日本時間) 冬季:14:00 ~26:00 (日本時間) メールは24時間受け付けています。(support.japan@cherrycasino.com) 他にもLINEアカウントもありますのでチャットも可能です。 チェリーカジノは公式でチェリーカジノTVもやっています。ここでは、アイドルやお笑い芸人も登場しています。 ゲームも豊富で、約1,000種類ものゲームを取り揃えています。ソフトウェア会社も人気トップであるNETENT、PLAY‘nGO、Microgamingをはじめ、Yggdrasil、QuickSpin、Push Gaming、Red Tiger、PGSoft、JAPAN Technicals Games、などを採用しています。また、ライブカジノでは、Evolution Gaming。スポーツベットでは、SB Tech。と名をはせるソフトウェア会社の採用をしているのも魅力てきです。 チェリーカジノ評判について|Cherry Casino 皆さん気になるチェリーカジノ評判について確認していきましょう。 【チェリーカジノ良い評判】 ・おもてなし精神が気持ちがいい! オンラインカジノ業界トップクラスのおもてなしサービスと高評価! ・スロットがストレスフリー! さくさく動いてストレスフリーで120%楽しめる! […]

Continue Reading
x
No Deposit Bonus