バーチャルスポーツについて解説!今話題のオンラインカジノゲーム

バーチャルスポーツとは? バーチャルな世界で行われる勝負にベッティング(賭け)することをいいます。 バーチャルスポーツは、「勝ちやすい」としてご存知の方もいるかと思います。 バーチャルスポーツは、1年を通してのペイアウト率がなんと100%を超えたのです。 100%を超えたということは、運営側が赤字になってしまったということです。 それだけプレイヤーが勝ちやすくなっているのは魅力ですね。 バーチャルスポーツとブックメーカーとの違いは何? 「バーチャルスポーツ」と「ブックメーカー」は似ていますが、明確な違いがあります。 「ブックメーカー」は、人間対人間のリアルな世界においてどちらが勝利するかを予想して賭けるものです。 「バーチャルスポーツ」は、リアルな世界ではなく、バーチャルな世界で行われるスポーツの勝負においてどちらが勝つかを予想して賭けるものです。 賭け方やオッズの付き方などは似ていますが、「リアルな世界」か「バーチャルな世界」かが大きな違いです。 バーチャルスポーツの種類 バーチャルスポーツは、36個ものスポーツの種類があります。 ここでは、人気のあるスポーツを厳選してご紹介します。 バーチャルスポーツ競馬 競馬は多くのギャンブル好きの方々から愛されています。 リアルの競馬は、「単勝、複勝、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単」と豊富な賭け方がありますが、バーチャルスポーツの競馬は、「単勝」と「複勝」のみとなっています。 予想の仕方は、「格付け(星評価)」で強さを判断し「単勝」だと1着馬、「複勝」だと3着内馬を予想し、ベッティングするという流れになります。 「単勝」は30倍程の配当も狙えるため、大金を手にすることも可能です。 また、リアルな競馬ではありえない物凄い追い込みをする馬などもいるため、楽しめます。 レース間隔はわずか2分と待ち時間を退屈しなくてすむのが良いですよ。 バーチャルスポーツサッカー サッカーは世界的にも大人気ですが「ブックメーカー」でも大変大人気のスポーツです。 余談ですが、海外のサッカーって日本より熱狂的なサポーターが多いと思いませんか? 時には暴動なども起こりその人気はすさまじいですが実はここにもギャンブルの背景があります。 「ブックメーカー」(現実のスポーツの試合に賭ける事)でもサッカーは人気が高く、高額をベットしたプレイヤーはまさに生きるか死ぬかの大勝負! もし自分の賭けたチームが負けたら大損してしまうこともあり、だからこそ熱狂的になっているのですね。 バーチャルスポーツVirtual Sportsのサッカーは、「Aチーム」と「Bチーム」どちらが勝つかまた、「引き分け」にもベッティング可能となっています。 試合時間もリアルですと2時間くらい1試合にかかりますが、バーチャルスポーツの場合はゴールシーンを中心に試合が展開されるため、試合時間はわずか5分とすぐに結果がでます。 またこのサッカーも競馬同様、ミラクルとしか言いようがないプレイをする選手がいたり、ゲーム性以外でも楽しむことができます。 バーチャルスポーツ卓球 臨場感ある迫力が魅力のバーチャルスポーツの卓球。リアルな世界なのか?と思うようなリアリティー感があります。 スマッシュが決まった際の雄叫びも聞くことができ、楽しめること間違いなしです。 バーチャルスポーツの卓球は、他のバーチャルスポーツと比べてベッティングの種類が豊富です。 その分、オッズも豊富にあるため、ベッティングの仕方を工夫することで勝率を上げることができます。 試合時間は3分とすぐに結果がでます。 バーチャルスポーツバドミントン バーチャルスポールのバドミントンも卓球と同様、まるでリアルな世界で試合を見ているかのような感覚を味わうことができます。 選手の息遣いも聞こえてくるため、本当にリアリティーがあります。 ベッティングの種類が豊富のため、賭け方を工夫して勝率を上げることができます。 バーチャルスポーツの魅力 バーチャルスポーツには、他のカジノにはない魅力があります。 ここでは、バーチャルスポールの魅力をご紹介します。 リアリティー感を味わえる バーチャルスポーツ は、バーチャル界で行われるスポーツですが、リアリティー感が凄いです。 選手の息遣い、ガッツポーズなどはリアルそのものです。 まるで、スポーツ中継をテレビで見ているような感覚になります。 スポーツの試合時間、レース時間が短い スポーツの試合にしても、競馬やカーレースの時間にしてもリアルな世界では考えられないほど時間が短いです。 そのため、様々なジャンルのバーチャルスポーツ を短時間で楽しむことができます。 自分の得意分野を見つけたら、そのジャンルでとことん稼いでも良いですね。 コインゲーム感覚の楽しさ […]

Continue Reading